Follow by Email

2011年10月12日水曜日

【告知】2011年10月24日の古典戯曲を読む会

古典戯曲を読む会@東京、次回は10月24日(月)19時より開催します。次回からしばらくの間は第3ないし第4月曜日夜に開催する予定です。 
 
次回取り上げる戯曲は岸田國士の一幕劇です。ホスト役は木枯さんこと、小柳茂氏です。
 
文学座が次回本公演(11/3-11/14@紀伊国屋サザンシアター)で取り上げる演目を読みます。「明日は天気」、「驟雨」、「秘密の代償」の三本です(なお当会は文学座と関わりがあるわけではありません。念のため)。
--------------------------
【開催日時】2011年10月24日(月)19時から21時(18時55分に早稲田大学文学部戸山キャンパス正門前集合)
 【会場】早稲田大学文学部戸山キャンパス 31号館203-2教室(教室が前回までと違いますのでご注意ください。文学部戸山キャンパス正門スロープ上がって正面の建物)
 【使用テキスト】岸田國士「明日は天気」、「驟雨」、「秘密の代償」(ハヤカワ演劇文庫『岸田國士I』に収録されています。テキストを当日までに用意できない人は片山までご連絡ください)。 http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/330029.html 
 
終了後、近所の居酒屋で飲み会あり。お時間ある方はこちらにもご参加ください。 
連絡先:camin(片山) mikiokatアットマークi.softbank.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿